劇団巌流 第二級

アクセスカウンタ

zoom RSS 【種まく旅人〜夢のつぎ木〜】

<<   作成日時 : 2016/11/10 09:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

劇団巌流第二級東京支部よりレポートです。

11月5日(土)に【種まく旅人〜夢のつぎ木〜】が岡山県での先行上映に続き、全国公開となり、有楽町スバル座での初日に駆けつけました。
画像

当劇場は、個人的には【東京難民】の初日以来で、本作品は初めての鑑賞となります。
早めに席に着き、見渡せば270席の劇場は超満員となりました。
画像

画像

いよいよ上映開始。期待通りの、涙あり、笑いあり、明日に希望をもらえた、心がほっこりする作品を漫喫しました。

上映後の舞台挨拶は、登壇者の挨拶のあと、作品にも登場した岡山県赤磐市のご当地キャラ『あかいわモモちゃん』の絵を全員で描こうということになり、まずは佐々部監督がモモちゃんの顔の輪郭、続いて安倍萌生さんが胴体、津田寛治さん、海老瀬はなさん、と続き、高梨臨さんがかわいい目と口を描き入れ、最後に斎藤工さんが不足部分を描き入れ仕上げました。直後に本物の『あかいわモモちゃん』も登壇。本物そっくりの出来栄えでしたね。
画像

その後マスコミのフォトセッションがあり、最後に佐々部監督から観客の皆さんに一分間の撮影タイムをいただける粋な計らいがありました。
9割以上が女性客の中、J列の端っこに陣取る4人のおやじ達は、さぞかし浮いていたことでありましょう。

帰りは劇場ロビーでしばらく談笑し、出口に向かう劇場ビル一階の通路で、10月29日(土)から山口県で先行上映されている【八重子のハミング】、そして来年オンエアされるWowWowドラマ【本日は、お日柄もよく】のキャストでもある宇部市ご出身の安倍萌生さんをお見掛けしたので、少しお話をさせていただきました。
初対面のおやじに優しいご対応ありがとうございました。
画像

反省会は、隣のビルの地下の餃子屋さんで、応援に駆け付けておられた「シネムーブ」様の臼井社長と古森様も合流され、近々公開予定の【ゾウを撫でる】の話題などに花が咲きました。
画像

レポートは目黒川シュウゾウでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもながら、ありがとうございました!
都内3スクリーンは満席、横浜はキャパ500席で2回の舞台挨拶…さすがに満席にはならずに300名、250名での上映でした。そして最後は上大岡での上映、こちらはほぼ埋まっていました。
1日6回の挨拶はちょっぴり疲れました。
有楽町スバル座は来年5月、「八重子のハミング」が決まりました。
K.Sasabe
2016/11/19 06:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【種まく旅人〜夢のつぎ木〜】 劇団巌流 第二級/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる