劇団巌流 第二級

アクセスカウンタ

zoom RSS 【横浜ジャック&ベティ】&【オフ会】

<<   作成日時 : 2015/07/20 14:15   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

7月18日(土)より、「横浜ジャック&ベティ」にて『六月燈の三姉妹』と『群青色の、とおり道』が上映開始となり、初日舞台挨拶の応援に駆け付けました。

画像

当劇場は、近くにロケ地も多い佐々部監督作品、『痕跡や』の上映以来で、懐かしい雰囲気の劇場です。
画像

画像

14時5分の回の『六月燈の三姉妹』上映終了後、湧きあがった拍手に、舞台挨拶に立たれた西田聖志郎さんは、「感激し落涙してしまいました。」とのこと。何度観ても良い作品です。
画像


続いて、『群青色の、とおり道』の上映前の舞台挨拶。
伊嵜充則さんと橋本剛実プロデューサーも登壇され、伊嵜さんは、「28歳の4人の旧友の設定で、??歳の自分がちゃんと溶け込んでいるかを観てください。」とのコメント。(笑)
画像

橋本プロデューサーからは、作品が生まれるに至る経緯とご苦労、そして佐々部監督が監督を引き受けてくださった幸運など、興味深いお話をお聞きすることができました。

上映後、あらためて佐々部監督より、「皆様の口コミが頼りです。」とのこと。
監督、プロデューサー、出演された役者さんたち、そして地元の皆様と作品に関わられた方々全員の想いが詰まったこの作品を一人でも多くの方に観ていただけるよう応援いたしましょう。(同劇場では、『群青色の、とおり道』は2週間、『六月燈の三姉妹』は一週間上映されます。)

パンフレットの販売とサイン会で混雑する劇場を後にして、引き続き開催される『群青色の、とおり道』上映記念オフ会、の受付をお手伝いするため、ひと足先に会場のお店へ向かいました。
間もなく、監督も到着され、橋本剛実様、野村展代様の両プロデューサー、群馬から駆けつけられた太田YEGの皆様も含め、総勢約20名での乾杯となりました。
予算、撮影期間などの制限された条件の中でも、最高に豊かな作品を送り出される佐々部監督、そしてお二人のプロデューサーの興味深いお話に、参加者の皆さんも素晴らしい時間を過ごされたことと思います。
これからも、監督ご自身がおっしゃっている、職人監督の素敵な作品を楽しみにしております。
画像

オフ会を企画された、六甲おろしポン吉さん、JJサリーさん、お疲れ様でした。
佐々部監督、橋本様、野村様、太田YEGの方々はじめ参加者の皆様、楽しく有意義な時間を共有させていただきありがとうございました。
画像

レポートは目黒川シュウゾウでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
皆さま
いつもながら、ありがとうございました!
感謝の気持ちでいっぱいです。
オフ会当日も体調不安もあり、二次会は遠慮しました。スミマセンでした。
間もなく、岡山にて「種まく旅人3」の撮影が始まります。暑さに負けずに頑張ります!!!
K.Sasabe
2015/07/22 15:46
詳細なレポ、どうもありがとうございます♪

伊嵜くん、全然大丈夫、28歳違和感なしですよね〜
『六月燈の三姉妹』の吉田羊さんも「どんな年齢の役でも演ります」ということで、年齢不詳にされているとか。
そんな年齢不詳の二人の作品が一度に上映されるなんて、そういうところにも注目して観るのも面白いかも??
やっぱり真理子(poko)
2015/07/25 22:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【横浜ジャック&ベティ】&【オフ会】 劇団巌流 第二級/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる