劇団巌流 第二級

アクセスカウンタ

zoom RSS 『東京難民』舞台挨拶レポ

<<   作成日時 : 2014/02/25 14:30   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2月22日(土)は、『東京難民』の公開初日ということで、東京支部団員も舞台挨拶の応援に参りました。
2週連続で週末が大雪となった東京も、この日は、映画の大ヒットを予感する好天に恵まれました。

画像

まずは、9時50分上映開始の「有楽町スバル座」に、約40分前に到着。
ここで、イルカのおかげさん、加茂島竜王さんと合流し、上映開始を待ちました。
ロードショー発祥の地と言われるこの劇場の満員の座席の多くは、若い女性たちでした。

1年ほど前に撮影の現場に参加させていただき、ようやく作品を鑑賞できることに、佐々部監督はじめスタッフ全員のご努力に感謝いたします。
画像

作品は、期待どおり、たいへん素晴らしいものでした。(考えさせられ、身につまされ、生きることの厳しさ、そして希望、いろんな意味で涙が溢れました。)
上映終了後の舞台挨拶で、キャストの方が、佐々部組の家族的な雰囲気、撮影に臨んでは、緊張感がありスピーディーだった現場を話題にしておられ、いつもながら、役者さんにとって、(エキストラさんにも)素敵な組ですね。
井上順さんは、映画の完成を祝って、会場のみんなと『お世話になりました』、の合唱も・・。

劇場には、(株)シネムーブ様の臼井代表、古森様、佐々部組お馴染みのキャスティングの空閑由美子様も駆けつけておられ、初日のお祝いのご挨拶をさせていただきました。

画像

「有楽町スバル座」を後にして、私達は、すでに上映が始まっている「新宿武蔵野館」へ移動し、上映終了まで待機して、舞台挨拶前に入場しました。
私達と同じような、俳優さんの追っかけファンも居りました。(笑)
この劇場で鑑賞していた団員の奈緒さん、立石の住人さんの2名も、ここで合流しました。
画像

「新宿武蔵野館」の舞台挨拶は、マスコミの皆さまがおられなかったこともあり、先ほどの舞台挨拶では聞けなかったような、中村蒼さんと監督の、ちょっと面白い撮影現場の裏話なども拝聴することができ、とても楽しいひと時でした。

終了後のロビーには、若松親分のお姿も・・。
画像

感動も冷めやらぬ中、劇団員5名は、新宿ライオンビアホールで反省会となりました。
2次会は、ガード脇の思い出横丁のあの想い出あるお店で終電前まで語り合い、東京支部の『東京難民』初日が終了しました。
画像

格差社会が広がっている今、この作品が、口コミやネットなどの力で、1人でも多くの若者達を含めた方々に届けられる事を願う、というお話を監督もされましたが、私達団員も、全力で拡散応援しましょう。

レポートは目黒川シュウゾウでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
目黒川シュウゾウさま いつもレポ有難うございます(^^ゞ
小生、小倉にて土、日と2回鑑賞。
前半はドキュメントを観てるような怖さを感じ・・
惜しむらくはナレーションや心の呟きが一寸多かったかな。(映画慣れしていない若者への気遣い?)
茜の登場から物語がぐっと盛り上がりました。
大塚さんの正に身体をはった熱演に脱帽。
難しい役を・・・・佳かったです。
修のいい加減な人柄が半年での経験で一本筋の通った青年に成長していく様も見事な演出でした。
強面ではない震災の扱いも僕には好感度100%でした。
特にテント内での新聞紙の扱いに唸りました。
ラストシーンの「旅人」をバックに坂を登る修。
彼を始め茜たちのこれからの人生を応援したくなる素敵なラストでした。
正しく佐々部映画の真骨頂!炸裂!!
あっ、自販機前で落とした100円硬貨→鈴本からの餞別の100硬貨の製造年。細かいところまで意味深く感じ入りました。(深読みしすぎ?)
副長
2014/02/27 07:45
あ、神主さんと大学の先生ってお知り合いだったのね。(笑)
poko
2014/02/27 10:41
投稿するのに名前を間違ってしまいました。
こちらでは「芸名」を名乗らねば・・^^; (poko)
やっぱり真理子
2014/02/27 10:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『東京難民』舞台挨拶レポ 劇団巌流 第二級/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる