劇団巌流 第二級

アクセスカウンタ

zoom RSS <団長・三回忌>

<<   作成日時 : 2011/07/06 00:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

このチルソクの時期になると思い出されるのが、団長こと故・カサブランカ礼子さんのことです。
そうです、7月6日が礼子さんのご命日。


2009年のその日、僕は函館に居ました。TVドラマ『笑顔』のロケハン中でした。
日付が7月6日から7日(つまりチルソク)に変わった深夜0時過ぎに、夜の街をほろ酔いで歩いてる時に、辛い報告を受けたのでした。ですから僕の礼子さんの命日は、やっぱり7月7日(チルソク)なのです。その後、入ったBARで止めどなく涙を零しながら、酔えないお酒を飲み続けました。初めて入ったBARでしたが、理由を話して…ママさんは黙ってお酒を作ってくれました。今は函館に行くと必ず訪れるBARになりました。『杉の子』というお店です。函館に行くことがあったら是非寄ってみてください。
素敵なお店です。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~suginoko/

いつだったか下関でTV番組出演のロケをしているときに、「佐々部監督ですよね?」と声を掛けられました。「母が『チルソクの夏』にエキストラ出演をしていて、昨年に亡くなったけど、DVDをセットすると会えるんです」と、感謝されました。礼子さんに会いたくなったら、『カーテンコール』や『四日間の奇蹟』で会えます。あの素敵な笑顔に会えます。

お酒を飲めない副長より、僕にとっては酒飲みの礼子さんが嬉しい存在でした(副長、ゴメンなさい)。毎年この時期は『チルソクの夏』ですが、そこにずっと礼子さんが居るのだと思うのです。そして、きっと青年時代のアン君を演じた松本敬一郎さんやKRYの名物アナだった井上雪彦さんも一緒に『チルソクの夏』のことを話しているのだと…。だから、僕たちも『チルソクの夏』とセットでカサブランカ礼子さんを心に刻んでおこうと思うのです。

2011/07/06 映画監督・佐々部 清

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
映画監督・佐々部 清さま
亡き‟ツレ”三回忌にあたりご丁重なる投稿有難うございます。
‟ツレ”にとっても『チルソクの夏』で監督の知己を得て旅立つまでの数年は充実した日々だった事と思います。
闘病の床で『日輪の遺産』『ツレがうつになりまして。』の映画化を楽しみにしていましたので‟ツレ”の分まで小生がしっかり観ささせていただきます。

いただいた寄稿文プリントして明日墓前に供えます。感謝!
副長こと水津勉
2011/07/06 09:24
”チルソクの夏”をきっかけに、佐々部監督を応援し続けて、かなり遅れて劇団巌流第二級のお仲間に加えていただきました。

一度もお会いすることができないまま、旅立たれた団長様、そして来週は、”蒼空時雨”の観劇で初めてお会いできる(かもしれない・・)遠藤郁子さん。
とても複雑な気持ちです・・。

今日は、”チルソクの夏”のDVDを観ながら、あらためて原点に戻ることができました。
この素晴らしい作品に感謝です。
目黒川シュウゾウ
2011/07/08 00:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
<団長・三回忌> 劇団巌流 第二級/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる