劇団巌流 第二級

アクセスカウンタ

zoom RSS エキストラ出演by長府一寸

<<   作成日時 : 2010/06/26 23:04   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

去る5月27日 茨城県で日輪の遺産のロケが行われました。

BJサリーさん、弐萬弐六之蒸さん、イルカさんのおかげさん等と共に千葉からの某エキストラの方のお車に便乗させていただき、本日の現場に到着。

少々肌寒い朝でしたが、前日夜遅くまでの雨もすっかりあがりまづまづの撮影日和でした。
広々とした現場独特の雰囲気につい気分も開放的に。すると現場での(たぶん)準備調整を終えられたばかりと思しき、憧れの佐々部監督がついに我々の前にお姿を現されました。
相変わらずのその雄姿を前に緊張しましたが、嬉しさとこの「日輪の遺産」への期待にいやがうえにも胸は高鳴ります。。。

そして本番。「レディ〜、アークション!!!」ここでは監督の号令も英語。ある種の緊張感とともに大変な喜びと感動をもたらしてくれました。
周囲は英語やらフランス語が飛び交うGHQ、報道陣役の立派な体格のエキストラが多数来られており、当時の政府御用達と思しき黒塗りのピッカピッカ車両も揃えられ雰囲気十分。我々(ジャパニーズ!・・・BY 中村助監督)
日本人エキストラの出番は、ワンカットのみでしたが皆さん堂々の健闘であったと思います。来年夏の公開が楽しみです。
正午前には撮影は無事終了。あっと言う間でしたが、本当に素晴らしい体験をまたさせていただきました。
佐々部監督をはじめ臼井プロデューサー、中村助監督さん 皆様、本当にありがとうございました。

画像

また今回、六甲おろしポン吉さん、サリーさんには準備の段階から奔走していただき大変お手数をお掛けいたしました。この場をお借りして改めて御礼申し上げます。

そして夜の部へ・・・まさにただただ感謝です。
東京支部の弐萬弐六之蒸さん イルカのおかげさん 赤間関龍之介さん 目黒川シュウゾウさんに特別に夜の部を設けていただきました。
新橋は「鳥ノ介」。長州人の聖域といった趣のこのお店で、皆さんから大変貴重なお話を聞くことが出来ました。
エキストラ参加の後に、ご一緒した皆様とこのような時間を過ごすことができたことは本当に有意義でした。

二次会は やはり長州出身のもはや伝説の俳優さんゆかりのお店。本日のロケに残念ながら参加出来なかったポン吉さんはここで合流。
年代もののジュークボックスから流れる“中の島ブルース”がシュウゾウさんのリードボーカルと皆の合唱を誘発。
「当店はカラオケボックスではございませんのよ。」カウンター越しに団員をたしなめるオネエさん。宴もたけなわに、心地よい夜はこうして更けてゆくのでありました。。。

帰りは数寄屋橋や魅惑のストリートライブ(六之蒸さんCDを有り難うございました!)に案内いただき、果ては田舎者の私を改札口まで送り届けていただきました。
団員の皆様のやさしさ温かさが心に沁みた一日でした。みなさま、本当にありがとうございました。

画像


               九州支部、長府一寸でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
長府一寸 さま
レポ有り難うございました。
アップが遅くなり申し訳有りませんでした。
・・それと、私の独断でネタバレ・・と思える文章、画像を割愛しました。まだ公開前の映画ですので、ご理解の上、御了承ください。
副長
2010/06/26 23:10
長府一寸様、お疲れ様でした!
関東まで出張った甲斐がありましたね!

東京支部員は何はなくともまず反省会を開き今後の精進の糧としていますのでお付き合い戴きありがとうございました!

私は「いざ鎌倉へ!」の気持ちでボラエキの修業を重ねて参りましたが諸般の事情で今回は長府一寸さんと同じ現場一回だけの参加でした。

今後とも次回の作品に備えて引き続き精進を重ねて参るつもりです!

お互いに頑張りましょう!(^.^)/~~~
赤間関龍之介
2010/06/29 09:30
遠路はるばるお疲れさまでした。

少年の目をした長府一寸さんが、とても嬉しそうに、そして楽しそうにしているお姿を拝見して、こちらまで幸せな気分になりました。
こちらこそ、お礼申し上げます。

エキストラもおかげさまで最高の現場でしたし、その後の劇団の親睦会も楽しかったようで何よりです。

またの機会にお会いできるのを楽しみにしております。






BJサリー
2010/07/06 14:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エキストラ出演by長府一寸 劇団巌流 第二級/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる